スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ヒグラシが・・

    ここの飛行場、標高400~500あるのかな?
    かなり涼しくて早くもセミ ヒグラシが鳴いていました。
     
     

     
    スポンサーサイト

    永久保障

    K&S の燃料ポンプ 永久保障してくれているんですよ!
    ありがたいです!!
     
    燃料が漏れ出し、金属ポンプ内にグリスを塗ってみたのですが
    数回使っていると、また燃料が漏れ出したので修理をお願いしました。
     

     
    ゴムパッキンが劣化していたそうです。
    5・6年は使っているから有償でもと思いましたが無料で修理して下さいました。
     
    ちなみに、車載に固定しているこちらも K&S製

     
    今までいろんなポンプを使いましたが、
    K&S製Onlyにしてから サービスの良さで安心して使わせて頂いております。

    金魚 嫁ぎます

    前回で、おしまいのつもりでしたが・・
    孵化後60日で、ここまで育っています。
     
    小さい組の水槽

     
    大きい組の水槽

     
    大小同居している時は、小さいのが突かれたり食べられたりで随分数が減りました。
     
    今は別居させています、合わせて37匹になりました。
    孵化後の生存率は2割ぐらいかな??
     
    近くの小学校から水槽が空なので頂けないかと
    ありがたいお声掛けで 『嫁ぎ先が決まりました。』

    暑くなりました。

    一昨日YS-90 昨日はYS-120で、2種類の燃料を試してみました。
    どちらも、エンジン自体にパワーがあるので、微妙な違いは判りませんでした。

     
    YS-56・60エンジンで違いがわかったので、個人的に気に入った方を連絡させて頂きました。
     
    気温34度 湿度52%でも、木陰に入ると涼しく感じるんですよね。
    家の中の方が、熱中症になりそうです。

    テスト依頼

    より良い物を!!
    メーカーさん、がんばっていますね!
     
    早速、試させて頂きました。

     
    燃料 クロッツ ***** **-**(詳しく書けませんm(__)m)
    エンジンは、YS56・YS60
    マフラーは、マフラー工房MS56-3D ZERO ・MS60-3D ZERO
     
    しかし、このエンジンすごい!

     
    YS-56では、違いがはっきりと分かりましたが、  YS60では少々の燃料・気温・湿度の変化でも
    安定したニードル位置・50機用では ずば抜けたトルク(マフラーとの相性もいいんでしょうね)があり
    中々違いが分かりませんでした。
     
    明日から、YS-91SRS・91SR_3C・120SRで試してみます。
     
    明日も来るかな?
    目の前をピョンピョンと・・
    逆光で見難いのですが・・

    野うさぎの赤ちゃん

    強風の日は、

    雨の日は、機体の整備
    強風の日は、草刈!
     
    明日から気持ちよく飛ばせます。

    金魚 孵化後45日(最終章)

    孵化後1ヶ月位から、小さいのとデカイので10倍ぐらい大きさが変わってきました。
     
    成長しない金魚・奇形など人的に選別をする時期なんですが、
    あえて自然に任して2週間様子をみました。
     
    数量はかなり減り、孵化時から3~.4割ぐらいで現在50匹ぐらいです。
    大きく成長した金魚が小さいく弱い金魚を食べちゃんですよね
    浮遊物は餌の世界なんですね。
    かわいそうなので、大きいのを隔離した時もありまましたが、ストレスでなのか?逆に大きいのが弱りました。
     
    前日に、カルキー抜き・バクテリアを入れ 水作りをしてから 初めて水を総替えしました。
    気持ちよさそうに泳いでいます。



     
    写真で、大きさの違い・色の変化が分かりますでしょうか?
    この後も、自然に任して共存して貰いましょう。
     
    興味があった
    卵から、めだか期-フナ期-金魚への変化の過程が分かりました。
     
                                         おしまい。
     
    追伸
    吸引機を改良しました。

     
     
     

    金魚 吸引機

    食べ残しの餌、水替えなどに重宝しています自作の吸引機

     
    燃料が漏れしだしたポンプ・墜落で使えなくなったカーボンテールサポート・スターターに使っていた電池と
    すべて余り物で吸引機を作って使っていましたが
    ポンプがカラ廻しなので、一ヶ月毎日使っていると音が大きくなってきて
    潰れそう(すでに燃料漏れ状態なんですが・・)なので
     
    今回、エアーポンプを新調

     
    amazonでこの値段

     
    送料込み!! 安い!!
     
    早速、改造

     
    と、言ってもむちゃ簡単!
    赤い矢印のネジを緩め、白い矢印の部分を180度回転するだけで吸排が換わります。
    ポンプは数台持っていて弁を付け替えたり試しましたが、うまくいかず安いポンプの方が逆転は簡単そうです。
     
    ペットボトルが倒れにくいように、両面テープでポンプをくっ付けています。

     
    程良い吸引力で、孵化後一ヶ月の金魚を飲み込まなくていい感じに使えました。
    後は、ポンプとペットボトルキャップのチューブの間に、燃料用フィルターT型をつけ手元でon・offするようにします。
    プロフィール

    titan50

    Author:titan50
    ようこそ!

    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ(タブ)
    Lc.ツリーリンク
    メールフォーム
    RSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。