スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    年に一度だけ

    配線
    サーボの配線・コネクタは、墜落時に再三確認して
    電源スイッチは使っていないので
    滅多に交換しない
    レブリミッタの受信機への信号用ケーブルは、年に一度だけ強制交換しています。

     
    何箇所かビニールが捲れて銅線が見えていました。
    案外この部分の劣化を見落としちゃうですよね。
     
    冬はコードが硬くなるし、グロー燃料で犯され要るのと
    振動で痛んじゃうでしょうね。
    スポンサーサイト

    2010 last Flight

     


     
    クラブ飛行場にて、今年度最後のフライトを満喫して来ました。
     

     
    風は6(m/s)でしたが、墜落はまぬがれ
    年内(あと2日ですが。。)修理しなくて済みました。

    無事帰還の 700 と、友人のBravo
     
    来年も よろしくです!!

    寒いより・・

     
    寒さ対策 3-4(m/s)の風は覚悟して、飛行場に来ましたが

     
     には、敵いません
    3Fで退散
    天気予報では、晴れだったのにな~・・・
      
           明日、天気になりますように・ ・   
     
     
     
     
     
     

    オートブースター

    数日前から、試しに使っていて
    気に入った(プロポでON・OFF 消費電流が少ない 本体10gと軽量
    受信機から電源供給タイプなので、時間の掛かるポケブの充電をしなくていい)
    ので、追加購入しました。

     
    プラグ側、純正はワニ口クリップで接続なんですが
    これに交換します。

     
    1mmピアノ線を、グニュグニュっと曲げて使ってます。
     
     

    オートローテーション

    クラブでは、ホバ基本練習終了後
    上空に行く前に、オートローテーションを必修科目としています。
     
    最初は、ひたすらノーマルモードで練習して、
    ピッチワーク・進入角度の感じを掴んで頂き
    最終、プロポ設定・オートローテストを行い合格したら
     いざ上空デビューです!!

    写真提供 クラブ員
     
    指導は必ず、真後ろに立って同じ目線でアドバイス
     
    一日の練習でクリアーされました、おめでとう!
     
    ガス欠・トラブル等で、壊す確立がすっごく減ります。

    朝から6フライト


    今から昼食
    昼から6フライト
    50機で、4リットル飲ましてます。

    エースコイン

    懐かしい!
    よく食べた。
    って方は、生存半世紀ぐらい経ってるかな?

      懐かしい味でした 


     
    そういえば、チキンラーメンもよくかじったな・・・
     

    せっかちなもんで…



    取り付けたら、即使ってみたくなります。
    エンジン始動後、癖でポケブ外しに手が伸びますが、
    おっと!

    こりゃ~便利だわ~

    3タンク、帰って充電して消費電流を測ってみます。
     
    3フライトで、800以内 装備する前とほとんど変わりませんでした。
     
     

    オートブースター装着

    ちょっと試してみたくて装着しました。
    一番よく飛ばす機体は、リポ容量が2000mAと多いので
    受信機から電源を供給するタイプにしました。
     
    プロポからのスイッチ(信号)でプラグヒートしますが
    切り忘れのプラグ保護に
    スロットルステック10%以上でヒート強制OFFの設定にしました。
    (ステックタイマー機能を利用して、ヒートスイッチにミキシング)
     
    オートロー時は、ホールド入れた時だけヒートするように設定しましたが
    エンジン温が上がっていてホールドを入れた(プラグヒート)時
    プラグが切れやすいのではと不安になりやめました。
    オートロー回避時にエンストしたことないのも理由です。
    で、ホールド時のミキシングは、INHにしました。
     
    純正の配線が長いのとワニ口クリップはあまり好まないので

     
    配線を、作り変えました。
     
    ヒート時電流値
    ヒートOFF時の電流値(もちろん ゼロ)
    を、確認して
    ホットボンドでコネクタを固定

     
    でも、従来の方法でもすぐにプラグヒートも出来るよう、端子は残しています。
    もちろん、長年使っているお気に入りのポケブも

     
    取り敢えず、1機だけ使ってみて
    気に入ったら他の機体も搭載します。
     
    メリット
    ポケブの充電の手間が省けるのがいいです。

    ミキシング

    JRさんに教えて頂いたデーターは
    帰宅後PCに保存
     
    プラグヒート
    3ミキシングを使用して設定して頂きました。
    スイッチでON
    ステック位置10%以上でOFF
    ここまでは自分でできたのですが、
    オートロースイッチでON
    と、3種類のパターンは頭がパニックってしまいました。

     
    プロフィール

    titan50

    Author:titan50
    ようこそ!

    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ(タブ)
    Lc.ツリーリンク
    メールフォーム
    RSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。